選ばれる理由

上場企業導入数トップクラス!
さまざまなシーンでご利用いただいております

こんなお悩みありませんか?

  • サポートセンターのお悩み

    • 問い合わせ数や入電数を減らしたい
    • 問い合わせ対応の品質、顧客満足度をアップさせたい
    • オペレーターの業務効率化を図りたい
    • コンテンツ作成や修正を楽に運用したい
    • HPで探しても、どこにも解決策が載っていない
    • 同じ質問、同じ問い合わせ対応が多い
    顧客満足度アップ
  • 社内ナレッジのお悩み

    • 業務のノウハウが属人化され、共有できていない
    • 問い合わせ対応以外にもっと時間を使いたい
    • 人材不足で問い合わせに対応仕切れない
    • オペレータの教育が間に合わない
    • 業務の効率化をはかり、働き方改革を進めたい
    顧客満足度アップ
i-askなら...
そんなお悩みを解決できます!
  • お客様向けFAQで自己解決促進

    お客様向けFAQで
    自己解決促進

    問い合わせが多い内容をFAQコンテンツとしてWeb上に掲載することで、ユーザの自己解決を促進します。また、Webへのアクセスは24時間365日可能なため、顧客満足度の向上にもつながります。

  • 代理店/取引先向けFAQでリレーション強化

    代理店/取引先向けFAQで
    リレーション強化

    ユーザの自己解決を促すだけでなく、情報の共有がスムーズになることで、リレーション強化にもつながります。

  • オペレーター/社内向けFAQで業務効率化

    オペレーター/社内向けFAQで
    業務効率化

    ノウハウやナレッジの一元管理および蓄積により、サポート業務の効率化が図れます。また、情報が共有されることで問い合わせ対応のばらつきを平準化する効果も見込めます。

i-askが選ばれる理由

  • 顧客満足度アップ

    顧客満足度アップ

    電話やメールなどで問い合わせることを面倒だと感じるお客様は決して少なくありません。いつでもどこでも見れるWeb上にFAQコンテンツを掲載することで、自己解決を促すことができます。

    また、FAQ検索が可能であることから、サイトのユーザービリティがよくなり、顧客満足度アップにつながります。

  • 業務コストの削減

    業務コストの削減

    FAQコンテンツを充実させることで、日々サポートセンターなどの窓口へ寄せられる問い合わせを抑制することができます。これにより、電話やメールでの問い合わせ対応の業務負荷を削減させ、少ない人数で質の高い対応が可能となります。

    また、通信費・人件費などのコスト削減にもつながります。

  • 情報の有効活用

    情報の有効活用

    i-askではFAQコンテンツの閲覧ログや検索キーワードを管理サイトから確認することが可能です。これにより、ユーザニーズをキャッチアップ/分析することで、FAQサイトをさらに充実させることができます。

    また、ノウハウやナレッジの一元管理が可能なため、これまでバラバラに散乱していた情報をまとめることができるようになり、業務の効率化も期待できます。

資料ダウンロード

サービス概要や導入事例、導入効果などをまとめた資料を提供しています

ダウンロードはこちら

お問い合わせ

i-askの機能や価格、事例など、気になる点はお気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちら