コミュペディア

ビジネスのあらゆるコミュニケーションを支援するメディア

簡易な受付は全てAIで対応!
今注目の「AI音声自動応答システム」

コールセンターのKPIを改善。溢れ呼削減、応答率向上の為に効果的な手法

  • セミナー
  • コールセンター
簡易な受付は全てAIで対応!</br>今注目の「AI音声自動応答システム」

セミナー内容

お電話によるお客様からのお申し込みに、如何に効率的に対応するかについては、コールセンターが永年抱える課題の1つです。
依然、人間による受電対応を実施している企業も少なくありません。
そこで、人の手を極力介さずにお申し込みに対応すべく「AI音声自動応答システム」をご紹介いたします。

<このような課題をお持ちの方におすすめ>

  • 受電対応の人的工数を削減したい
  • 24時間365日の受電対応を実現したい
  • 人手不足や稼働制限による溢れ呼や応答率の低下を解消したい
  • 人の採用や教育にかかる工数を削減したい
  • 定型業務など、簡単な受付対応はAIに任せたい

セミナープログラム

セッション1:「AI音声自動応答システム」が求められる背景

株式会社スカラコミュニケーションズ
関西支社 営業部 アソシエイト 北村 吉朗
関西支社 プリセールス部 浅井 俊輔

〜コールセンターが抱える課題〜
コールセンターが抱える課題を解決するために「AI音声自動応答システム」は誕生しました。
どのような課題をコールセンターが抱えており、それらの課題を「AI音声自動応答システム」がどのように解決できるかご紹介いたします。

セッション2:「AI音声自動応答システム」の機能と導入事例

Hmcomm株式会社
営業統括部 大貫 紘平氏

〜「AI音声自動応答システム」に期待できる効果〜
AI音声自動応答システムの搭載機能をご紹介いたします。
また、それらの搭載機機能を活用して、どのような効果が期待できるか、事例ベースでご紹介いたします。

開催概要

日時 2021年10月6日(水) 14:00〜14:50
会場 Zoom(オンライン開催)
参加費 無料
定員 100名 (事前登録制)
※同業他社様およびフリーメールアドレスからのお申し込みはお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
主催 株式会社スカラコミュニケーションズ
Hmcomm株式会社
参加特典 ・当日使用するウェビナー資料のデータ送付
・200円分のデジタルギフトをプレゼント

※ウェビナーアンケートにご回答いただいた方への特典となります。
注意事項 ※当日は、Web会議ツールZoomを使用します。
※オンラインのライブ配信のみとなっており、録画視聴はできませんのでご了承ください。
※PC、スマートフォンまたはタブレットいずれでもご参加いただけます。
※環境によってはネットワークが落ちてしまうこともありますので、Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください。
※予告なくセミナータイトル、プログラム内容が変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。

お申し込み



お申し込みはこちら

お問い合わせ

株式会社スカラコミュニケーションズ ウェビナー事務局
Tel:03-6418-3973 / Mail:sc-sv-sales@scala-com.jp
ホームページ:https://scala-com.jp/